スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【兵庫県】湯の原温泉オートキャンプ場 その2

湯の原温泉オートキャンプ場 その2

【兵庫県】湯の原温泉オートキャンプ場 その1

旅程:2010/10/29~2010/10/30


この日はやはり冷え込むだろうと予想して、晩ご飯は「鍋」チョイス。
カニ松茸といった豪華食材を使った海山鍋・・・・・。



ではなく、奥さん特製味噌ちゃんこ鍋になりました。


SANY1835.jpg
肉ばっかりwwwwww

SANY1840.jpg
野菜は白菜だけというノンヘルシーでかつ子供が好きそうな鍋ですwww


カセットコンロと鍋を持参して、タープ内で鍋予定でしたが、
お昼ごはんを公園で食べているときに、両方とも忘れてきたことを思い出し、
急遽、和田山IC近くのコーナンでカセットコンロと鍋を購入。
また車の積載量が・・・・・。

それともう一つ。鶏モモのスモークを作成。
前回、「初挑戦!手羽先&手羽元スモーク」で塩っぱさ満点のモノができました。
その失敗を考慮して、ソミュール液の塩は少なめで作成。

その結果・・・・・・・・・・・


SANY1842.jpg
上手にできました~♪ あまり美味しそうに見えないのはカメラの腕のせいです。


奥さんも息子もおいしいと絶賛。
息子に言わせれば、前回の数十倍おいしいとのこと。
いや~よかったよかった。

この後は、お風呂へ。
サイトから徒歩5分です。広場を抜けていくと楽チン。
場内にお風呂があると、到着してすぐビールが飲めるので助かります!

お風呂のあとは、焚き火を楽しんで、なぜかカセットコンロでラーメン作ってwww
就寝zzz


ところが・・・・・・。
ホットカーペットの温かさに埋もれていると、テントにポツポツという音が。
ついに降ってきました、・・・・・。

起きてからも雨が降り続きました。


SANY1843.jpg
天気の悪さ炸裂中!

SANY1846.jpg
結局、周りには誰も来られませんでした。


朝ごはんを食べてから、少しずつ撤収しました。
1時間半ほど雨が止んだのでその間に撤収速度を上げていきました。
テントは水分を払って袋に詰め込みましたが、また降ってきたので
結局タープとサーモマットは残念ながらゴミ袋へ直行。後日乾燥となりました。
雨のため、みなさん早めのチェックアウト。我が家も同様にチェックアウトしました。

お昼ごはんはキャンプ場でラーメン作って食べる予定でしたが、
早めの撤収ということで、出石へ向けて発進しました。
出石といえば皿そばです。小さい皿に2~3口分のソバが乗ってます。
だいたい5枚1組。足りない分は追加します。

というわけで、出石の「辰鼓楼」というお店へ。


SANY1850.jpg


11時半到着であったので、まだお客さんも1組だけ。
こたつのある小部屋に通されて早速注文。


SANY1851.jpg


この日は、かやくごはんも美味しく炊けたんでどうですか、1つ150円ですなんて
言葉を掛けられながらも、とりあえず皿そば4人前をお願いしました。

待つこと数分、ついにやってきました皿そば達!!!


SANY1852.jpg
薬味は、ネギ、生卵、とろろ、大根おろし。口直しかな?昆布とタクワンも!

SANY1853.jpg
こんな感じで小さい皿に小盛りでそばが乗ってます。


だしに薬味を入れてそばを頂きます。ん~うまい!
比較的細めの麺です。のどごしも良く、つるつるつるつる入っていきます。
娘以外はあ~っという間に1人前の5皿が終了。
もちろんおかわり、追加で10皿です。すぐに登場した10皿。
ずるずると食べているとお店のおばちゃんが、これも食べて、とおススメの
かやくごはんをくれました!しかもカボチャの煮物も今炊き上がったからと
言って置いていってくれました。

かやくごはんは、王道な感じ。少し薄めの味付けですが、初めに出てきた昆布やタクワンと
相性バツグン!!!!!
さらにカボチャはその上をいくおいしさ。甘みがあり、よく煮込めていてとろけました。

その間にそばはなくなり、さらに10皿追加。息子がこれでもかという勢いで食べて行きます。
私もまだまだ食べれそうでしたが、お前らどんだけ食べんねん!という奥さんの
視線に負けてここで終了しておきました。


SANY1857.jpg
合計40皿。普通ですね。


食べ終わったらなんとコーヒーのサービス。子供たちにはカルピス。
すばらしいおばちゃん達です。

ごちそうさま~と言ってお店を後にし、帰宅の途へ。
帰りにオーソリティに寄って、20%OFF買い物しようかと思ったけど、
車に荷物が載らない事を思い出して断念して帰ってきました。

今年はほんと週末に雨が降りますね。せめて撤収時は晴れてほしいものです。
今年最後のテント泊も雨で大変でしたが、変わらず楽しく過ごせました!




よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪

応援のワンクリックお願いしますm(--)m

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ 人気ブログランキングへ


たまにつぶやきます
go2autocampをフォローしましょう

BlogPeopleに登録する by BlogPeople





スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 兵庫県

【兵庫県】湯の原温泉オートキャンプ場 その1

湯の原温泉オートキャンプ場 その1

旅程:2010/10/29~2010/10/30


今年最後のテント泊になりました。

以前より行きたいと思っていた湯の原温泉オートキャンプ場 です。

15時チェックインということで、途中の公園でお弁当を食べたりして14時半に到着。
早めに着いたなぁと思っていたら、すでに多くのキャンパーさん達が設営完了という状態。
我が家も受付を済ませてサイトへ向かいました。


SANY1827.jpg
こちら管理棟。24時間体制だそうです。
この日は試供品ということで、エバラ食品の「黄金の味 具だくさん(辛口)」を頂きました。

SANY1829.jpg
区画サイトです。枯葉が秋を感じさせますね。


我が家のサイトは管理棟前の坂を下りたところの角地。
奥側にサイトシンクが設置されています。
噂どおりちょ~っと狭めかな。
でも、縦にテントとスクリーンを連結することはできました。


SANY1830.jpg
まぁ、ギリギリですけどねwww


ちなみに子供たちは到着した時点で併設の遊具広場へ直行しましたwww


SANY1825.jpg
木の遊具が数個。多くの子供たちが遊んでました。
その隣には大きな広場。たぶん球技が可能だと思います。

SANY1826.jpg
場内の地図です。この写真じゃわかりませんね・・・
湯の原温泉のホームページにもっと詳しいのが掲載されてます。


設営が終わり、ビールと共に少しぼーっとすることに。
今回はロースタイルにすることになっていたので、ロゴスの砂よけサーモマットを投入。


SANY1831.jpg
TACランドいたどり以来の砂よけサーモマット。前回は大雨でびしょ濡れになりました。

SANY1834.jpg
フリーサイトです。炊事棟へ行くには坂を上がる必要がありますが、
1つだけシンクが用意されています。みなさんそこを使ってました。

SANY1828.jpg
受付前のサニタリー&炊事棟。身障者用もあります。

SANY1833.jpg
こちらがサイトシンク。ちょっと高めで女性は少々使いにくいかも?


こんな感じで今年最後のテント泊がはじまりました。
子供たちはずーっと遊具で遊んだり、斜面で遊んだりと楽しそうにしています。
チェックイン時間が遅かったので、あっという間に晩ご飯の用意が始まりました。

その2へつづく


よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪

応援のワンクリックお願いしますm(--)m

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ 人気ブログランキングへ


たまにつぶやきます
go2autocampをフォローしましょう

BlogPeopleに登録する by BlogPeople

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 兵庫県

【兵庫県】東はりま日時計の丘公園 その3

東はりま日時計の丘公園

旅程:2011/08/27~2011/08/28

【兵庫県】東はりま日時計の丘公園 その1
【兵庫県】東はりま日時計の丘公園 その2


夜はそこそこ蒸し暑く、朝方になると冷え込むという中、朝を迎えました。

いつもなら早めに起きている娘も昨晩は遅かったせいか、お寝坊中。
息子の方が先に起きるという珍しい事態でした。

朝ごはんはいつもの、たまご焼きと漬物、ごはん。
ささっと食べて息子と散歩へ。
公園へ向かいながら施設をパチッと。


SANY1712.jpg
まずは遊具。朝早かったのかだ~れもいません。

SANY1713.jpg
どうやらここに水が流れていて水遊びができるみたいです。

SANY1714.jpg
管理棟裏にある大きな日時計。キャンプ場の名前にある通り日時計がたくさん!

SANY1711.jpg
こちらはバンガロー?よくわかりませんが宿泊施設ですwww

SANY1716.jpg
炊事場です。しかし各サイトにシンクがあるのであまり使わない?

SANY1718.jpg
その炊事場内にある簡易コインシャワー。ちょっと丸見え感が・・・

SANY1717.jpg
お手洗い。ドアが引き戸なのとちょっとイマイチな清掃具合。。。


ぐるっと一周するとけっこうな広さ。
アップダウンもあるので、お散歩にはいい感じ。
子供たちいわく、遊具が遠いのが難点だそうです。
サイトに戻ってから少しずつおかたづけ。
13時チェックアウトなのでゆっくり片付けていきました。

が、暑いのと眠いのとなんだかんだでちょっとこのキャンプ場に飽きた子供たち。
10時半にはお腹すいたという子供たち。
11時には早めの昼ごはんでチキンラーメンを作って食べて、撤収www

SANY1710.jpg
ゴミは集中ゴミ捨て場へ。


帰りにキャンプ場から15分くらいの「西脇温泉 へその湯」へ。
早い時間だったので、お客さんも少なくゆっくり入ってきました。

帰路は渋滞もなく、ゆーっくり走って、晩ご飯を買って帰宅しても温泉から1時間半。
ほんとに近いなぁといいながら夏休みキャンプが終了しました。

次は9月の連休に四国上陸です!




よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪

応援のワンクリックお願いしますm(--)m

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ 人気ブログランキングへ


たまにつぶやきます
go2autocampをフォローしましょう

BlogPeopleに登録する by BlogPeople

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 兵庫県

【兵庫県】東はりま日時計の丘公園 その2

東はりま日時計の丘公園

旅程:2011/08/27~2011/08/28

【兵庫県】東はりま日時計の丘公園 その1


公園を後にして、いざキャンプ場へ。

時計台を感じさせる管理棟で受付。


SANY1687.jpg

SANY1686.jpg


場内の説明などをしてもらいました。
JAFの会員カードを出すと、キャンプ場のステッカーがもらえます。
我が家のサイトは、管理棟から結構離れた場所。サニタリーからも
少しだけ離れています。


SANY1688.jpg
サイトは楕円に並んでいる感じです。サニタリーがちょっと少ないかな?

SANY1689.jpg
サイトは全面芝生。そこにシンクと電源ボックスが全サイト付いてます。

SANY1690.jpg
高さはいい感じ。作業する場所も広くて使いやすそう。


暑さMAXの中、奥さんと2人で設営開始。
子供たちには持参したキックボードを渡して探検してくるように指示。
かなり暑かったですが、今年10回目のテント張りの成果が出て
あっという間に設営完了。ただし、汗だく・・・。
慣れると早いことがよくわかりましたwww


SANY1691.jpg

SANY1692.jpg


ぼーっとする間もなく、さっそくスモークの準備に取り掛かります。
今朝、出発前に購入したサクラのチップを燻し、煙が出た頃に
前夜に仕込んでおいた手羽先と手羽元をスモーカーにセット。
※このあたりは後日記事でUPします。

途中、公園で遊んでいるであろう子供たちに水分を持って行くと
暑さでまいった2人がとぼとぼと歩いて帰ってきました。
やっぱり暑いものは暑いんですね。

その帰りに薪を購入しようと管理棟へ行くと、こちらのキャンプ場には売店がなく
外のホームセンターへ行ってくださいとのこと。
仕方ないので、子供たちを乗せて来た道を戻って薪を買いに行きました。
キャンプ場から10分くらいのところにマックスバリューとならんで
ホームセンターがあります。薪1束598円。

帰ってきた頃にはそろそろ晩ご飯。
スモークもなんとなくいい感じの色合いに。
少し味見をすると・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
塩っぱい。。。。。。
やはり塩を入れすぎたかも。


SANY1703.jpg
見た目はイケてますよね?


前日仕込をしている私を見て、塩っぱいんじゃないかと思っていた奥さん。
それをやわらげるためにちゃんとレモンを用意してくれていました。
デキルコだぁ~


SANY1704.jpg
それとは別にトルティーヤと豚ステーキを用意してくれてました。

SANY1705.jpg
奥さんのお手製です。野菜やステーキをはさんで食べたらおいしかった!


日も暮れてきたので、いよいよ花火タイム。
お風呂の用意も持って、管理棟横のグランドへ。
こちらのキャンプ場も花火の捨てる入れ物が用意されてました。
お風呂は管理棟のシャワーを利用しました。5分100円です。
たまたま誰もおらず空いていたので並ぶ事無く。
出てくるとしっかり並んでました。

この後は、焚き火&焼きマシュマロで就寝zzzzzzzz


(長くなったので)その3へつづく

よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪

応援のワンクリックお願いしますm(--)m

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ 人気ブログランキングへ


たまにつぶやきます
go2autocampをフォローしましょう

BlogPeopleに登録する by BlogPeople

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 兵庫県

【兵庫県】東はりま日時計の丘公園 その1

東はりま日時計の丘公園
旅程:2011/08/27~2011/08/28


夏休み最後の週末は、夏休みラストキャンプで「東はりま日時計の丘公園」へ行ってきました!
日本オートキャンプ協会認定5つ星の高規格キャンプ場とのこと。
今年は、星のついたキャンプ場にあちこち行ってますが、果たしてここは?

この数ヶ月、キャンプと言うと片道150km~200kmOverという距離を走っているので
家からたった70kmで到着すると家族揃って「近っ!!!」
といってもこのキャンプ場のチェックインは14時なので、キャンプ場の手前にある
日本へそ公園」へ行ってお弁当を食べることにしました。

その名の通り、日本のへそですwww
つまり「東経135度と北緯35度が交差する「日本のへそ」」だそうです。


SANY1668.jpg

SANY1667.jpg


こちらの公園には、美術館や地球科学館、遊具などがあって充実しています。
まずは遊具のところでお弁当。ベンチが並ぶ場所には屋根があって暑さが凌げます。
お弁当を食べたら早速遊具へ。ここの目玉は長いローラー滑り台。
ローラー滑り台は、おしりが痛くなりますが、ここの公園にはこんなものが↓


SANY1674.jpg
これをお尻に引いて滑ることができます。

SANY1672.jpg
木々の中を通り抜けていく滑り台。

SANY1673.jpg
途中カーブもあって非常に楽しく滑れます。


スピードもかなり出すことができて楽しいですが、滑り台の入口まで登るのと
暑さでタイヘン!私は2回挑戦するのでいっぱいいっぱいでした。。。


SANY1669.jpg

SANY1671.jpg


子供たちも疲れて次は雲の上へ。
といってもふわふわの遊具にのって遊んでました。


SANY1670.jpg

SANY1675.jpg


あまりの暑さに日陰を探す私・・・。すると場内に響き渡る案内が。
どうやら地球科学館で13時から天体観測ができるとのこと。
昼間に天体観測?と思いながら行ってみようということで地球科学館へ。
正式名称は、にしわき経緯度地球科学館「テラ・ドーム」と言います。


SANY1685.jpg


中に入ると、さわってみることで地球や宇宙について実感しながら学ぶことができる展示物が
たくさんあります。大きな地球儀や潜水艦、気象情報が見れたり、星に関する展示など。
もちろん我が家の狙いは、天文台です。
口径81㎝大型反射望遠鏡を備えた天文台だそうです。

館内にある天文台へ行くと、真ん中に大きな望遠鏡があります。
生で初めてみました。こんなに大きいんですね。


SANY1677.jpg

SANY1680.jpg

SANY1681.jpg


昼間でも、雲がなければ星をみることができるという事なので見せていただきました。
なんという星かは忘れましたが、金色に輝いているように見えました。
32光年先の星だそうです。

続いて太陽を見ることが出来るということで見せて頂きました。
太陽の位置に望遠鏡を合わせるのに、子供たちがお手伝い。
ボタンを押すと望遠鏡が太陽の方に向いていきます。
それと同時に少し開いた屋根も動いています。
そして太陽捕獲!おー!プロミネンスが見えました!!!
テレビ以外でこういったものを見たのが初めてなので子供以上に私が喜んでいます。

話を聞いている間も望遠鏡と屋根が自動で動いています。
ちゃんと太陽を追尾しているんですって。こうすると地球が回っているのがわかります。

こうして地球科学館で過ごしているうちにそろそろチェックインタイム。
涼しかった地球科学館を後にしてキャンプ場へ向かいました。


その2へつづく(あーキャンプ場に到着せずwww)

よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪

応援のワンクリックお願いしますm(--)m

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ 人気ブログランキングへ


たまにつぶやきます
go2autocampをフォローしましょう

BlogPeopleに登録する by BlogPeople

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 兵庫県

【兵庫県】 キャンプリゾート 森のひととき

キャンプリゾート 森のひととき

旅程 : 2011/03/19 ~ 2011/03/20


この3連休、何の予定も入っていなかったので突如キャンプに行くことに。

奥さんが以前より気になっているという、キャンプリゾート 森のひとときに行ってきました。

昨年(2010年)7月に新規オープンし、全面芝生のサイトということで

かなり期待して行ってきました。

が、結論から言いますとまだ作成中という感が否めません。

ログハウスやバンガローは十分な施設として整っているようですが、

オートサイトは時期や天候の問題もあったのかもしれませんが、

今回使用したサイトの地面はデコボコしており、芝も剥げていました。

サイトの周りには、土(砂?)が道路との間に撒かれていました。

他に2組の方がいらっしゃいましたが、それらのサイトは問題ないように

見えました。我が家が利用したサイト近辺のみこのような状況で残念でした。

また、マップにある森林サイトはどうみても稼動しているとは言えません。

まだ、造成中なのでしょうか。予約を考えてらっしゃる方は注意してください。

とまぁ、いろいろとあるのですが、突如思いついたキャンプでしたし、

下調べも足りませんでしたので、キャンプの定義にある(?)

「不便を楽しむ」を実践してきました。

前述した通り、新規オープンしたとのことでセンターハウスはキレイでした。


SANY1081_convert_20110321124425.jpg
センターハウス外観

SANY1079_convert_20110321124406.jpg
売店(燃料なども売ってます)

SANY1097_convert_20110321124631.jpg
浴場(広くはありませんが、キレイです)

SANY1098_convert_20110321124647.jpg
洗い場(湯煙で見えにくいですね)


利用したサイトは、10m×7mのBタイプ。

テントを張るための台として約3m×3m、地面が盛り上がっています。

いろいろと考えましたが、どう考えてもうまくタープが張れないため、

今回は断念しました・・・。


SANY1087_convert_20110321124511.jpg
土台の盛り上がりがわかりにくいですね。


近くにトイレと洗い場がありました。

森のひとときという名前通り、森に囲まれた感じです。

とはいえ、薄暗いわけではなく南向きに施設があるので十分明るいです。


SANY1082_convert_20110321124440.jpg
木造のトイレ。洋式です。

SANY1083_convert_20110321124455.jpg
こちらがオートサイト北側の洗い場。作成中?

SANY1096_convert_20110321124617.jpg
こちらはオートサイト南側の洗い場。電気もついててきれいです。


夜の冷え込みに備えて、焚き木拾いにでかけました。

先にセンターハウスで薪を3束購入。足らなくなることを考えての

焚き木拾いです。大きめの落木はあまりありませんでした。


SANY1088_convert_20110321124530.jpg
3束です。ちなみに1束600円。


また場内に小川が流れており、夏場は川遊びができるようです。

雪解け水なのか、まだまだ水は冷たくさすがの子供たちも入ろうとはしませんでした。

突如のキャンプの割には、奥さんががんばってくれ、晩御飯(味噌鍋)の用意を

家でしてくれていたので、いつものようにバタバタせずぼーっと

過ごすことができました。


SANY1091_convert_20110321124545.jpg
腕がないのでおいしそうに撮れません・・・

SANY1092_convert_20110321124600.jpg
具材たち


味噌鍋&お風呂でしっかりと温まり、さらに焚き火で焼酎お湯割りを飲んで

夜の寒さをしのぎました。

テント内には、ホットカーペットも敷いたので十分あったかいだろうと

思っていましたが、寒いものは寒いですね。

厚着したつもりでしたが、コットの上まであったかさが伝わりません。

奥さんと娘は途中でコットをどけてホットカーペットの上で寝ていました。

朝は11時チェックアウトということで、手早くおかたづけしました。

どうも子供たちには、自然の中で遊ぶということが上手くできず

遊具がない = つまらない になってしまいました・・・。

もう少し遊ぶ術を教えていきたいなと思った2日間でした。


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 兵庫県

【兵庫県】神戸市の総合福祉ゾーン しあわせの村

神戸市の総合福祉ゾーン しあわせの村

旅程 : 2010/05/03 ~ 2010/05/04


このしあわせの村には「トリム園地」という大きな公園があり、かなり子供たちが遊べそう

ということ+GWなのでいつもより早めに出発しました。

高速の渋滞はいつも通りくらいでそれほどイライラせずに到着。

早速「トリム園地」へと向かいました。

「トリム園地」の真ん中には池があり、真ん中に島があります。

その島に渡るには、いかだのようなものに乗って渡ります。

子供たちはそのいかだに乗って大はしゃぎ。

自分たちでロープを引っ張っていかだを動かし島へと渡って行きました。

SANY0583_convert_20100520223609.jpg


SANY0587_convert_20100520223628.jpg
赤いロープを引っ張るのです。


続いて大きなすべり台です。ローラー型のすべり台。

なんといってもすべり台のスタート口まで行くのが一苦労。。。

階段を上って行くのですが、下の子をだっこしての階段はかなりの重労働です。。。


SANY0590_convert_20100520223955.jpg
長い長いすべり台ですが・・・

SANY0593_convert_20100520223932.jpg
ここまでのぼるのはタイヘン・・・


ローラーで長さもあるので楽しいのですが、大人の私はおしりが痛い痛い・・・。

子供たちは連なって大喜びで降りて行きました。


SANY0594_convert_20100520224328.jpg
仲良し兄妹です


その先には、小さな小川。下の子はその川にくぎ付け!!

入る入ると自己主張し入っていきました。私も調子に乗って入ってみましたが水が冷たい冷たい。

5分もせずにあがってきましたが、子供たちはさらに大はしゃぎ!


SANY0596_convert_20100520224728.jpg
この後小川は子供だらけ!

SANY0598_convert_20100520224910.jpg
網のなかも子供だらけ!

SANY0607_convert_20100520224927.jpg
アスレチック風の道を越えた山の頂上


一番大きな遊具が工事中だったのは残念。リニューアルオープンは2010年8月1日です。

オートサイトのチェックインは15時なのですが、30分ほど早めに行くと早くも受付開始。

ここのサイトは、となりとの間に1mほどの幅があるので非常に広く感じます。


SANY0631_convert_20100520225632.jpg
サイト結構広めの120㎡

SANY0630_convert_20100520225650.jpg
今回はサイトシンクもついてます。


今回はスクリーンタープではなく、先日購入したヘキサタープを用意しました。

風が通って非常に開放的です。


SANY0618_convert_20100520230148.jpg
テントのキャノピー用ポールを使用


子供たちがその辺を走りまわっている間に晩御飯の準備がはじまりました。

この日は少しアメリカンな感じでハンバーガーを作ってみました。


SANY0620_convert_20100520230449.jpg
奥さん特製のトマトスープ

SANY0621_convert_20100520230522.jpg
家で焼いて持参したバンズ

SANY0622_convert_20100520230542.jpg
バンズにいろいろとはさんで食べます

SANY0624_convert_20100520230611.jpg
これは私のWテリヤキチーズバーガー


あとチキンナゲットとフライドポテトもありましたが、前回同様自分で作業している間は

写真をとるのをすっかり忘れてしまってます・・・。

マクドナルドが大好きな子供たちは大喜び!いつもと違った晩御飯をおいしく頂きました。


お風呂は施設内にある「ジャングル温泉」へ。車に乗って5分くらいです。

「ジャングル温泉」その名の通りお風呂内に草木がおいしげっています。

天井も高く、広々とした温泉なのですが、外湯がなかったのが非常に残念でした。

その後は、いつも通り焚き火で一杯やって就寝。

寒暖差があったのか、朝起きるとテントもタープも露でかなり濡れていました。

太陽が顔を出すとあっという間に乾いていきます。

朝ごはんを食べた後、散歩がてらもう一度「トリム園地」へ。

チェックアウトが13時と遅めなのでもう一度公園に行けた子供たちは大喜びでした。

上の子いわく、「ここのキャンプ場は第二位!また来たい!」だそうです。

やっぱり遊具があるのが一番なんでしょうね。





テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : 兵庫県 キャンプ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
息子のキャンプ場ランキング
~ 彼の基準は不明です(笑) ~

殿堂入り
【 志摩オートキャンプ場 】
第1位 →
備北オートビレッジ
第2位
青川峡キャンピングパーク
第3位
モビレージ東条湖
第4位
しあわせの村
第5位
平湯キャンプ場
2012年キャンプ予定
4/23現在の予定

・5/3~5/5(予約済)
大佐山オートキャンプ場
・6/16~6/17(予約済)
青川峡キャンピングパーク
・7/7~7/8(予約済)
伊勢志摩エバーグレイズ
・7/14~7/16
福岡ローマンオートキャンプ場
キャンプで食べたいモノ
【私の備忘録】

おいしそうな写真をみたら追加♪

・ガーリックトースト
けさやんさんトコで見た~
・ハッセルバックス・ポテト
Mashiさんトコで見た~
・サーモンタルタル
しなままさんトコで見た~
ウェザーニュース
他も見てみる?
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログレビューしてください!
QRコード
QRコード
訪問者数
ただの備忘録
ムシペールα
ポイズンリムーバー
相互リンクして頂いているサイト
最新記事
最新コメント
相互リンク募集中♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Let's コミュニケーション♪
go2autocampをフォローしましょう

アウトドアリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

しゅうみら

Author:しゅうみら
まだまだ初心者の我が家。
キャンプ場やビーチなどいろんなアウトドアスポットをご紹介します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。