スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【三重県】伊勢志摩エバーグレイズ

伊勢志摩エバーグレイズ

旅程:2011/12/17~2011/12/18


SANY1976.jpg


2011年最後のキャンプ。といっても11月に引き続き、ぬくぬくバンガロー泊です。

今回も妹家族と共に行ってきました。

お天気が心配でしたが、雨は降らずいい感じだと思いきや強烈な風。

しかもその風の冷たいこと。


SANY1931.jpg


バンガローなので中に入ればエアコン装備のため非常に暖かいんですが、

我が家はいつでも外で過ごすので、今回の風には参りました。

そこで、バンガローのデッキの壁にブルーシートを装備してみました。


SANY1940.jpg


デッキにはフォールディングマットをひき、その上にホットカーペット、毛布といった

防寒用具を配置しています。風さえなければ十分外で過ごせます。


SANY1933.jpg


子供たちも寒そうにしながら遊具広場でずーっと遊んでいます。

大人たちは寒空の中、さっそくビールをプシュっと開けて満喫していました。

この日の晩ご飯は、近くの魚屋さんで仕入れた魚や貝類とビーフシチューです。

ではこの日のメニューをどうぞ!


SANY1944.jpg

SANY1945.jpg

SANY1941.jpg

SANY1942.jpg


貝類は他にも、牡蠣や大あさりがありましたが、焼いているのが私なので

いつものごとく撮りわすれ・・・。

ビーフシチューは最後にチーズやパスタを入れて食べました。

いや~どれもおいしかったなぁ。

晩ご飯後は、さっさとお風呂に入りあったまりました。

そしてこの日のエバーグレイズはクリスマスパーティ!


SANY1947.jpg

SANY1930.jpg

SANY1967.jpg


ビンゴ大会やサンタさんとの記念撮影でみなさん大盛り上がり!

ビックリしたのが、参加されている方々の数。

まさかイスがなくなるくらい宿泊されていたとは!昼間はそんなに人見なかったのに・・・


翌朝起きてみると霜?雪?みたいな感じでした。


SANY1973.jpg


前日の人の数を見て、朝ごはんは込み合いそうだと予想し、義弟君と共に

一番でキャンパーズダイニングへ。

SANY1966.jpg

SANY1969.jpg

SANY1968.jpg


いつもおいしいフレンチトーストを頂いて帰りました。

片付けした後は、お昼のチェックアウトまで、自転車を借りたり、足漕ぎボートを借りたり

して過ごしました。

近くでお昼を食べた後は、またまた魚屋さんへ。

晩ご飯の魚たちを買って帰りましたよ。


SANY1983.jpg

SANY1984.jpg

SANY1985.jpg


やっぱり海の近くは魚がおいしくてうれしくなっちゃいますね。

これで2011年のアウトドアは終了。

2012年も楽しくキャンプしたいと思います。




よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪

応援のワンクリックお願いしますm(--)m

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ 人気ブログランキングへ


たまにつぶやきます
go2autocampをフォローしましょう

BlogPeopleに登録する by BlogPeople
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 三重県

【三重県】 伊勢志摩エバーグレイズ

伊勢志摩エバーグレイズ

旅程 : 2011/02/05 ~ 2011/02/06


2011年も昨年に引き続き伊勢志摩エバーグレイズからスタートです。

今回は、妹家族と共に行ってきました。

8人用のコテージを利用するつもりでしたが、3月まで工事中ということで

4人用コテージを2つ、隣同士で借りました。

昨年も書きましたが、エアコン、2段ベット、ダブルベット(寝具なし)がありますので、

非常に快適です。この時期であってもちっとも寒くありません。

ただ、我々は昨年に引き続き外で楽しみました。

この日はバレンタインイベントの一環で、アーリーチェックインが無料ということで

12時半にはチェックインをすませて、荷物を広げました。

コテージ前にはデッキがあり、そこにフォールディングマット、ホットカーペット、シーツを引き

テーブルをロースタイルにして出来上がり。毛布を膝に被せればホットカーペットの暖かさで

寒さがしのげました。


P1000007_convert_20110207205933.jpg
実はこの辺の写真が全て撮れていませんでした・・・


コテージごとにブランコがついており、子供たちはそれで遊びまくりです。

早めのチェックインだったので、到着早々にも関わらず大人たちは次回のキャンプ場所を

ゆっくりと打ち合わせ。

テントもタープも建てないキャンプは、やはり余裕がありますね。

15時半からはバレンタインイベントが始まります。

「ブラウニー」作りとチョコレートファウンテン!チョコ好きの子供たちはテンションが上がります。


SANY1045_convert_20110207210004.jpg
これを延ばしてブラウニーになります。

SANY1052_convert_20110207210028.jpg
これがチョコレートファウンテン。2機用意されてました。

P1000005_convert_20110207205833.jpg
バレンタインなので親しい人へのメッセージを書いてるそうです。


一緒のグループになったお姉ちゃんたちが作るのをじっと見ながら、ブラウニー作りが進んでいきました。

焼いている間に次はお待ちかねのチョコレートファウンテンです。

それぞれがマシュマロ、イチゴ、バナナをもらって、家庭用(?)のチョコレートファウンテンマシンに

流れるチョコレートに具材を入れてチョコまみれ。

あっという間に食べてしまいましたが、大満足だったようです。

それが終わるとそろそろご飯の準備。

この日の献立は、トマト鍋と牡蠣、サザエ、大あさりを焼いて食べます。

大量の薪を用意してきたので、早速火をつけ暖をとりながら牡蠣などを焼いていきました。

ちなみに牡蠣はエバーグレイズのセンターハウスで1個80円で売ってます。

その他の魚介は、近くの魚屋さんに行って購入してきました。(こちらの方が牡蠣は安値でしたが・・・)

ここの魚屋さんではエバーグレイズに宿泊していることを言ったら、

おまけでいわしの干物1パックがもらえましたw

お刺身がおいしそうだったので、アジだけ購入。非常に新鮮でとてもおいしかったです。

トマト鍋には野菜も肉系も魚介もたっぷり。非常にいい出汁がでて、後ほど作ったリゾットの

おいしいこと、おいしいこと。

相変わらず、料理の写真を撮り忘れるという失態・・・。いつもながら余裕がありません。

子供たちはチョコでそれなりにお腹が膨れたのか、食いつきは今ひとつ・・・。

大人たちは必死で貝のフタを開け、醤油やお酒で味を調え舌鼓を打ちました。

焚き火を炊いているので、寒さはそれほどなく(例年よりも暖かった)、

冷え切った白ワインのみ寒さを感じましたwww

お風呂は、場内のプライベートバスを利用しました。40分1000円とてもキレイなお風呂です。

熱々のお湯が冷え切った体を温めてくれました。

戻ってからは、焼きマシュマロやリゾットを楽しんでいる間に

気づけばそろそろ22時ということで就寝zzz

翌日は少し曇り空。8時からセンターハウス併設のキャンパーズダイニングでモーニングサービス。


P1000016_convert_20110207210325.jpg
イベントもこちらで行われます。

P1000022_convert_20110207210411.jpg
モーニングメニューです。ホットコーヒーもついてます。


フレンチトーストのサービスをいただきます。

聞くところによると、1日最高700枚焼いたりもするそうです。

昨年の経験を踏まえ、バターやハチミツなどを準備。昨夜食べるつもりだった、

生ハムを挟んだりして今年も4枚食べちゃいました。


P1000009_convert_20110207210202.jpg
これを1日700枚!!!パンを見るのがイヤになるそうです・・・

P1000011_convert_20110207210220.jpg
このジューシーポークがおいしいんです!!

P1000015_convert_20110207210310.jpg
おいしそうに見えますかねぇ?


その後、キッズクラブのイベントでオリジナルキーホルダー作り。我が家の子供たちは2つ目です。

昨年、出来上がったあと取り上げて車に乗せておいたので、

失くすことなく2つ目を繋ぐことができました。妹家の彼は1つめ。こちらもよろこんでぬりえ。

片付けてる最中も子供たちはあちこちで遊んでいます。多少寒いのですが、

広々とした空間やコテージ前のブランコなどが彼らの遊び心をくすぐり続けます。

片付けが終了して、子供たちは足こぎボートへ。


P1000026_convert_20110207210432.jpg
ちょっと小雨が降ってきましたが子供たちには関係なし!


私より若く、ずっと体力のある妹の旦那さんが30分間子供たちの相手をしてくれました。

私はその間に、お昼ご飯を検索。(場内は無線LAN設備があります)

どうしてもてこね寿司が食べたかったので混んでいるのを覚悟して、

伊勢神宮方面へ向かうことになりました。

チェックアウト後、約30分で伊勢神宮近くへ。予想通り駐車場は一杯です。

少し離れた駐車場に空きを見つけ、そこからすぐの手こね茶屋へ行きました。

かなり待たされましたが、伊勢うどんと手こね寿司を堪能。

赤身好きな子供たちも初の手こね寿司を堪能しました。


P1000030_convert_20110207210525.jpg
こちらはとろろ伊勢うどん

P1000034_convert_20110207210611.jpg
こちらがおススメ、てこね寿司!


妹家とはここで解散。我々は、その足で伊勢神宮へお参り。


P1000037_convert_20110207210628.jpg
下の娘はすっかりzzz


何度となく来た伊勢神宮ですが、これまでで一番の混みよう。

最後に石段があるんですが、その下までお参りのため並んでいます。

待つこと数十分でようやくお参りすることができました。

駐車場の閉まる時間が16時と言われていたので、おみやげ見物もそこそこに帰ってきました。

妹家も伊勢エバーグレイズを気に入ってくれたみたいなので、この時期の訪問は恒例になりそうです。


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 三重県

【三重県】 伊勢エバーグレイズ

伊勢エバーグレイズ

旅程 : 2010/01/30 ~ 2010/01/31

2010年の一発目は、伊勢エバーグレイズへ行ってきました。

まだまだ寒いこの時期ですので、テント泊ができるような装備もなくキャビンに宿泊してきました。

ダブルベットとシングルの二階建てベットがありますが、シーツや布団などはないので、

シュラフを持参。冷暖房完備なのでこれで十分です!


湾沿いの入り口を入っていくとエバーグレイズの看板と管理棟が出迎えてくれます。

元気のいいスタッフに場内の説明などを聞いて早速キャビンへ向かいます。


SANY0435_convert_20100207210619.jpg SANY0436_convert_20100207210705.jpg

SANY0437_convert_20100207210726.jpg SANY0457_convert_20100207211037.jpg



キャビンに着くと目に入るのが屋根の下にある大きな丸テーブル。

そしてBBQ用のグリル台。そしてそして子供たちが喜ぶ備え付けのブランコ!!!

至れり尽くせりです。

部屋の中は上でご紹介した通り。丸太を組んで出来たログキャビンといった感じで

初めての我が家にとって目新しいことばかりです。


SANY0439_convert_20100207210747.jpg SANY0440_convert_20100207210807.jpg

SANY0458_convert_20100207211201.jpg SANY0441_convert_20100207210856.jpg


早速、晩御飯の調達へ行きます。伊勢にきたということなら迷わず魚屋さんへ。

石原水産という隣に直営の回転寿司を備えるお店です。 ⇒リンク先はお寿司屋さんの紹介ページです。

貝類が好きなので、ホタテ、バイ貝、カキ、それからアサヒガニを購入。

その後、ジャスコに行って肉類を購入し、その足で志摩スペイン村 「ひまわりの湯」へ行きました。

ここで罠が・・・。車はホテル志摩スペイン村の駐車場に無料で止めることができるのですが、

その駐車場から「ひまわりの湯」までが遠い遠い。同じホテル志摩スペイン村の敷地内なのですが、

入り口からホテルを挟んで真反対。寒さに凍えながら歩くこと約十分ようやく到着しました。

ちょうど夕暮れの時間で高台にある「ひまわりの湯」から夕陽を眺めることができました。

あとで知ったのですが、志摩スペイン村~ホテルの入り口~「ひまわりの湯」とバスが巡回しており

あんなに歩く必要はなかったのです・・・。


さて、晩御飯。今日の予定は購入してきた魚介類と肉類を焼いて食う!です。

もちろん使用するのは、備え付けのBBQ台。ですが・・・。炭を買い忘れてしまいました。

手持ちの炭は、ロゴスのエコココロゴス・インスタントシリンダー8のみ。。。

4個でステーキ10枚以上焼ける「エコ炭」がウリですが、BBQ台が深すぎて熱が網まで届きません。

仕方なくいつもの焚き火台で焼いていきます。

さらなる罠は、ツーバーナーにありました。我が家のツーバーナーは、友人から譲り受けたキャンピングガス製。

燃料はLPガス。そうです、寒すぎてお湯が沸騰しません。そんなバーナーの上でよりにもよって

お米を炊いていました・・・・・。時間をかけてなんとか食べれる状態にはなりましたが、

予想通りわずかに芯が残っています・・・・・。おなかの減った子供たちは関係ないといわんばかりに

食べていきます。

と失敗続きの晩御飯でしたが、地元の魚介類はおいしくいただけました!


翌朝は、伊勢エバーグレイズのモーニングサービスに参加。キャンパーダイニングへ行くと

フレンチトーストとコーヒーが無料!!!しかもお替りもOK!という大盤振る舞い。

家族で何枚も平らげてしまいました。その後、キッズクラブのオリジナルキーホルダー作りに

参加しました。1泊につき1個 連結タイプでつなげていくことができます。

何個もつなげている子供たちをうらやましそうに見るわが子たち。よしよしまた来ましょう。


そろそろ片づけに入ります。子供たちには遊んでていいよといった矢先に雨・・・。

せっかくカヌーに乗る約束をしていたのにこれでは無理です・・・。

そこで屋根付きのペダルボートに挑戦することにしました。


pedal2.jpg こんなのです。


家族四人で乗れるので子供たちも大喜びです。


SANY0463_convert_20100207211348.jpg コールマンのコラボキャビン。無料でアイテムが使えるそうです。

SANY0466_convert_20100207211406.jpg カヌーならこの先へ行くことができます。なにがあるのでしょう?


雨が降ったのは残念でしたが、船に乗るという約束を守れたのでよかったです。

乗り場の隣にはプールもあり、夏場はここで楽しく過ごせそうです。


SANY0448_convert_20100207210933.jpg


とにかくまだまだ楽しめる場所がつまっていそうなエバーグレイズには、また来たいと思いました。


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
息子のキャンプ場ランキング
~ 彼の基準は不明です(笑) ~

殿堂入り
【 志摩オートキャンプ場 】
第1位 →
備北オートビレッジ
第2位
青川峡キャンピングパーク
第3位
モビレージ東条湖
第4位
しあわせの村
第5位
平湯キャンプ場
2012年キャンプ予定
4/23現在の予定

・5/3~5/5(予約済)
大佐山オートキャンプ場
・6/16~6/17(予約済)
青川峡キャンピングパーク
・7/7~7/8(予約済)
伊勢志摩エバーグレイズ
・7/14~7/16
福岡ローマンオートキャンプ場
キャンプで食べたいモノ
【私の備忘録】

おいしそうな写真をみたら追加♪

・ガーリックトースト
けさやんさんトコで見た~
・ハッセルバックス・ポテト
Mashiさんトコで見た~
・サーモンタルタル
しなままさんトコで見た~
ウェザーニュース
他も見てみる?
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログレビューしてください!
QRコード
QRコード
訪問者数
ただの備忘録
ムシペールα
ポイズンリムーバー
相互リンクして頂いているサイト
最新記事
最新コメント
相互リンク募集中♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Let's コミュニケーション♪
go2autocampをフォローしましょう

アウトドアリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

しゅうみら

Author:しゅうみら
まだまだ初心者の我が家。
キャンプ場やビーチなどいろんなアウトドアスポットをご紹介します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。