スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【岐阜県】奥飛騨温泉郷オートキャンプ場 その2

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場

旅程:2011/08/01~2011/08/02

【岐阜県】奥飛騨温泉郷オートキャンプ場 その1


ニジマスのつかみ取りをした後は、サイトへ戻って晩ご飯の準備です。

先ほど取ったニジマスを奥さんが料理し始めました。


SANY1531.jpg
切れ目を入れて、塩をしています。さてどうなるんでしょうか。


その間にも別の料理が進んでいました。

トマト缶を使って、トマト鍋。

鶏肉、厚切りベーコン、ブロッコリーやキノコ類などが入った鍋です。

これならトマト嫌いの娘も積極的に食べてくれます。

というか、具材よりもトマトスープをずっと飲んでますwww

生と火の通ったトマトの差でしょうか。


SANY1532.jpg


そうこうしているうちにニジマスができました。

この日はフライパンにオリーブオイルを引いて調理。


SANY1533.jpg
なんともふっくらしたニジマスができあがりました。


子供たちも大喜びで食べています。やはり自分たちで獲ったのはおいしいんですね。

あまりにおいしくて、写真を撮る前に食べてしまいました。

実はこの写真のニジマスの裏側はすでにお腹の中というのはナイショですwww

トマト鍋の締めはパスタを入れて食べました!


SANY1534.jpg
しっかりトマトがからんでいくらでも食べれそうwww

SANY1535.jpg
もちろん飲み物はビール、といっても発泡酒。


そういえば晩ご飯前にお風呂に入っていたことを忘れていました。

場内にあるお風呂棟。

中には、露天風呂とシャワー室があります。洗濯機などもここにあります。

こちらの露天風呂では身体を洗うことができません。

よって入って満喫したら、そのままシャワー室へ行くという仕組みです。

なかなか広い露天風呂で、誰もいなかったおかげで大満喫しました!


さて、晩ご飯後にはお待ちかねの花火タイム。

どこでやっていいのかわからなかったので、散歩がてら受付横の売店へ。


SANY1538.jpg
飛騨牛ののぼりが立ってますが、見当たらず。


すると川原の方でできるとのこと。場内マップで場所を確認。


SANY1539.jpg


よくわかりません・・・・・・。

が、その頃にはすでに始めている人がいましたので、そこへ向けて出発。

花火後のバケツも必要と思って持って行きましたが・・・・・。

現場にはちゃんと処理できるゴミ捨て場がありました。


SANY1543.jpg
翌朝見てみるとちゃんと看板が立ってます。ちなみに指定場所は、川に向かって露天プールの右側です。

SANY1544.jpg
これが花火用のゴミ箱。


翌朝、天気はくもり時々晴れという感じ。

いたどりで水没した、ロゴスの砂よけマットを川べりの斜面に干しておきました。

その他の大型濡れ物も斜面へ。撤収する頃にはなんとか乾いたかなぁという感じまで復活!

お昼前には撤収完了し、次の目的地へ向かいました。

もっと晴れてて暑ければ川でも遊べたんですがそれはまた今度ということで。




よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪

応援のワンクリックお願いしますm(--)m

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ 人気ブログランキングへ


たまにつぶやきます
go2autocampをフォローしましょう

BlogPeopleに登録する by BlogPeople
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 岐阜県

【岐阜県】奥飛騨温泉郷オートキャンプ場 その1

奥飛騨温泉郷オートキャンプ場

旅程:2011/08/01~2011/08/02


TACランドいたどりから約2時間半。

高山市を通り抜けて、奥飛騨へやってきました。

が・・・・・、またもや雨・・・。

奥飛騨温泉郷上宝の道の駅内にある受付(ドライブスルー)にてチェックイン。


SANY1496.jpg
込み合うときはかなり並ぶようです。私が到着したときは3台目でした。


こちらのサイトは、広いところ、狭いところと分かれていたりすると

聞いていましたが、予約開始日に予約したおかげか川沿いの広めのサイトでした。

しかし到着時は雨・・・。ぼーっとしていても仕方ないのであきらめて設営開始!

いたどりから持ってきたびしょ濡れのテントやタープを設営しているうちに

雨が上がってきました。テントとタープを連結しても前にまだ余裕がありました。


SANY1527.jpg
いたどりでびしょ濡れになった砂よけマットは使用せずにそのままテーブルとチェアを並べました。

SANY1512.jpg
各サイトに一つずつゴミ箱がついてます。受付でもらったゴミ袋を設置すればOK。回収もしてくれます。


空は曇っていますが、時々晴れ間も見せてくれます。

いまのうちにと洗濯物を干したりしていきました。

子供たちは、ここのキャンプ場の目玉。露天の温泉プールへ!


SANY1498.jpg

SANY1499.jpg

川沿いの芝生広場に露天プールがあります。

ぬるめのお湯がちょろちょろと出ていますので、気温が低いこの時でも寒くありません。

やはり山の中なので結構気温が低かったりします。

プールといっても浅いので下の娘でも安心。溺れようがないくらいです。

息子に娘の面倒を見させてちょっとぶらぶら。。。


SANY1505.jpg
川原の区画サイトです。川原なので水場やサニタリーなどは遠いです。

SANY1508.jpg
サニタリーです。男子は洋式が1つです。

SANY1509.jpg
炊事場です。洗面所もあります。かなりの数がそろってます。

SANY1510.jpg
炊事場の横にありました。勝手に使っていいのかは不明ですwww

SANY1511.jpg
一般的なサイトはコレくらい。隣との間が気にならないようになってます。

SANY1507.jpg
こちらも目玉の露天風呂です。無料で入ることができますが、洗い場はないのでシャワーを使います。


この日は14時半から16時半までの間、川沿いで釣り掘とつかみ取りが開催されました。

以前つかみ取りをして、おいしかったらしく今回もやりたいとのことでプールから

つかみ取り会場へ向かいました。


SANY1513.jpg

SANY1514.jpg
こちらは釣り掘り会場

SANY1515.jpg
こちらがつかみ取り会場。必要な匹数を言うと入れてくれます。

SANY1522.jpg
おっと失敗!ニジマスが飛んでますwww

SANY1523.jpg
やっぱり魚は端っこに集まりますね。

SANY1526.jpg
取った魚はおじさんがその場でさばいてくれます。


子供たちは今回も楽しかったようで大満足。

さてさて、おいしく焼けるかな?


その2へつづく

よろしければコメント書いていってください。
URL書いて頂ければ後ほどお伺いしま~す♪

応援のワンクリックお願いしますm(--)m

にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ 人気ブログランキングへ


たまにつぶやきます
go2autocampをフォローしましょう

BlogPeopleに登録する by BlogPeople

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

tag : キャンプ 岐阜県

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
息子のキャンプ場ランキング
~ 彼の基準は不明です(笑) ~

殿堂入り
【 志摩オートキャンプ場 】
第1位 →
備北オートビレッジ
第2位
青川峡キャンピングパーク
第3位
モビレージ東条湖
第4位
しあわせの村
第5位
平湯キャンプ場
2012年キャンプ予定
4/23現在の予定

・5/3~5/5(予約済)
大佐山オートキャンプ場
・6/16~6/17(予約済)
青川峡キャンピングパーク
・7/7~7/8(予約済)
伊勢志摩エバーグレイズ
・7/14~7/16
福岡ローマンオートキャンプ場
キャンプで食べたいモノ
【私の備忘録】

おいしそうな写真をみたら追加♪

・ガーリックトースト
けさやんさんトコで見た~
・ハッセルバックス・ポテト
Mashiさんトコで見た~
・サーモンタルタル
しなままさんトコで見た~
ウェザーニュース
他も見てみる?
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログレビューしてください!
QRコード
QRコード
訪問者数
ただの備忘録
ムシペールα
ポイズンリムーバー
相互リンクして頂いているサイト
最新記事
最新コメント
相互リンク募集中♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Let's コミュニケーション♪
go2autocampをフォローしましょう

アウトドアリンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

しゅうみら

Author:しゅうみら
まだまだ初心者の我が家。
キャンプ場やビーチなどいろんなアウトドアスポットをご紹介します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。